ごあいさつ

丸久はお得意先・メーカーと共に非鉄金属資源の価値を創造し、高度で豊かな社会づくりに貢献します

丸久は今年で創業63年目を迎え、本社と倉庫を42年間お世話になりました福岡市博多区東比恵から、福岡県糟屋郡志免町に移転拡張致しました。敷地面積は1万m2、新倉庫面積は約4,000m2。在庫量が大幅に拡大し、アルミ圧延品を中心に約2,500tの在庫が可能となり、お客さまの必要な数量を必要な時にデリバリーすることができるようになりました。図書室、茶室、ゆとりルームを設け、厚生面でも充実致しました。

企業とは、環境適応、時流対応するもの、存続が第一であると考えます。そのためには、時代の流れを見通せる力、お客様のニーズにお応えし続ける力が企業存続の条件であると思います。

又、私は「物心、共に豊かさの実現」を実感出来る持続的成長企業を目指すことを指針とします。働き甲斐やよろこびのある人間性豊かな組織集団を目指し、非鉄金属の価値を高めることで社会に豊かさを提供します。

近年におきましては、環境問題が大きくクローズアップされています。そのような時代において、これからの企業に求められるものは、世の中と共存できる、人にやさしい企業ではないでしょうか。非鉄金属資源などの素材流通商社として発展してきた弊社におきましても、地域に受け入れられ、世の中から必要とされ、存在価値のある企業であることが大事であろうかと考えます。そしてそれが、会社の喜び、社員の喜びであります。そのことをひとり一人が自覚し、英知と勇気と情熱を持って仕事に取り組むことが重要であると、トップから現場までが理解しています。

当社の社是は「和と研鑽」です。弊社の仲間たち全員が研さんし、自己を磨いて欲しいと願うからです。今後は、流通商社として価値ある商品を提供し続け、社員と一緒に考え、お互いに成長することをモットーに皆で「丸久ブランド」を構築していきたいと思います。今年は、新中期計画のスタートでもあります。新体制のもと、活力ある明るい職場を目指します。

代表取締役社長 松下健三
代表取締役社長 松下健三
マイルストーンFM

会社情報

  • ごあいさつ
  • 基本情報
  • 経営理念
  • 環境への取り組み
このページの上へ